あなたの旅先案内人 / 南房総プチナビ まちあるきミニガイド 

鏡忍寺 ブックマーク
日蓮聖人の小松原の法難の地に創建された名刹
鏡忍寺祖師堂欄間 「布袋・寿老人・唐子」 天明年間初め(1782頃)の製作と推定
鏡忍寺祖師堂欄間 「布袋・寿老人・唐子」 天明年間初め(1782頃)の製作と推定
寿老人が布袋に酒をすすめています。しかし布袋は笑いながら左手で「もう結構」という素振りで杯を前に出しません。それでも何度もすすめられて、結局は「それではもう一杯だけ・・・」そんなやりとりがまだまだ続きそうな気配がします。酒のさかなは長寿にもととなる桃でしょうか。寿老人の足もとには料理を入れた重箱が置かれていますが、その表面には金銀砂子の細かな模様が彫り込まれています。中央図と同じく松の枝と葉が全面的に配されていますが、右端には菊の花、布袋の袋の近くには松竹梅のうちの竹(笹)が添えられています。

おすすめコメント
○日蓮聖人の一行が東条景信の一団に襲われた際に、路傍の樹の上に鬼子母神が現れ、危うく難を逃れたと伝えられるマキは市の天然記念物に指定され、今でも境内に大きく枝を広げています。
 
住所 千葉県鴨川市広場1413
電話番号 04-7092-0604
 
アクセス
○JR外房線安房鴨川駅より路線バス「鏡忍寺入口」10分
○館山道君津ICより約40分
最寄駅 安房鴨川駅
パーキング
loading MAP ...
QRコード QRコードを読み取って、携帯版にアクセス! →